ディスポーザブルパルプシステムとは

安全、便利な“ディスポ”で汚物処理!

従来の汚物処理は、プラスチック容器を洗浄・消毒して、使い回すものでした。
バーナケアシステムはそれらを使い捨てにすることで、患者様にも看護師様にも衛生的で快適な環境を提供します。

パルプ製の汚物容器を、専用処理装置で汚物と一緒に粉砕し、下水に流して処理します。
パルプ製品だけでも廃棄処理にて運用可能です。

バーナケアシステムのメリット

  • 感染予防効果 毎回新しい容器を使用することで、交差感染を阻止する事が出来ます。
  • 看護時間の効率化 洗浄・消毒に費やしていた時間を大幅に削減し、看護師業務の効率性を向上させます。
  • 経済効果 人件費や光熱費を含んだトータルコストで考えた場合、既存のシステムより低コストで運用できます。
  • 環境効果 生分解性で色素漂白剤が使われていない環境に優しいパルプ製の容器です。

バーナケアとは

バーナケア

バーナケアは、医療用パルプ製品の開発、製造、供給を行っている英国の会社です。 同社はパルプとパルプ粉砕機の両方を製造している世界で唯一のメーカーであり、汚物処理分野でのグローバルリーダーです。

この使い捨てベッドパンシステム(ディスポーザブルパルプシステム)は過去50年以上に渡って提供されており、現在では英国内で94%のNHS病院で利用され、全世界でも50ヶ国以上で愛用されています。
現在は世界でも有数の医療用パルプ製品ブランドとして知られるところとなり、その高品質を維持する為、その製造工程のオートメーション化、品質管理行程に大規模な投資が続けられています。

各国パートナー企業との提携のもと、全世界の多様な顧客のニーズに応えるべく、優れたサポート体制を提供しており、日本においても専門チーム、技術サポートスタッフ及びカスタマーサポートスタッフが常に万全の体制で顧客をサポートしています。

バーナケア社HP
※掲載製品の中には日本では販売されない製品も
含まれています。くわしくはお問い合わせください。