求める人材

以下のような方、若しくはそのような人に成長していきたい方と一緒に会社を盛り上げていきたいと考えております。

先輩の声

入社後の自身の成長が楽しみに メディアカンパニー

─写真化学への入社について
2015年、私は写真化学に入社しました。メディアカンパニー草津事業所の印刷チームに配属され、以後ずっと印刷を担当しています。チーム内でも一番の若手ですが、後輩も入社し教えることも増えてきました。

─担当している仕事について
私の日々の仕事は3台の印刷機の電源を入れ、京都、大阪、東京、名古屋の各営業所より届く原稿のチェックから始まります。
印刷を行っていると、急に紙詰まりを起こしてしまうようなトラブルも発生します。そういった場面で、すぐに問題点を分析し、対応する先輩方の判断力やスピーディーな対応に、入社当初は驚くばかりでしたが、知識や経験を積み、自身も先輩方に少しずつ近づいているのではないかと感じています。
また、昨年からは印刷オペレーターをすることになりこれまで以上にやりがいを感じています。

─今後の夢や目標について
今後も先輩方の働く姿を目標とし、自分の対応力や判断力を磨いて少しでも早くチームの戦力になり、後輩の目標となれるよう努力していきたいです。

努力とアイデアで課題に取り組む プロダクトカンパニー

─写真化学への入社について
モノづくりの仕事がしたくて写真化学に入社し、プロダクトカンパニーで働いています。入社当時は技術系の職場の中で唯一の女性ということで、周囲の気遣いを感じていましたが、今では女性社員も増え、男女の垣根を感じることなく働いています。

─担当している仕事について
担当はプロダクトカンパニーの主力商品である撹拌脱泡装置の開発です。いかに泡を入れずに混ぜるか、混ぜたものを分離させずに泡を抜くか、このプロセスを効果的、効率的に行う手法を考え、製品につなげることが仕事です。課題は山のようにあり、それらを努力とアイデアで一つ一つ解決していかなければなりません。非常に大変ですが、その課題を自分の力で解決し、製品化されたときはとても大きな達成感を感じます。

─今後の夢や目標について
製品開発につながるため日々の業務の中での発見や課題が、非常に重要です。これらを見逃さず、見つけた内容は深く考察することで、製品の売上につながるような機構や手法を提案できるようにしたいです。

採用に関するお問い合わせ >